ねこのきもち

キリッとした表情をする生後5カ月の子猫 およそ2年半後の成長した姿に「めちゃくちゃ大きくなった」

2024年5月14日

  • 写真を比較してよくわかる愛猫の微笑ましい成長に、思わずグッとくる!


    子猫時代のセッコくん

    紹介するのは、X(旧Twitter)ユーザー@k53148013さんが投稿していた、愛猫・セッコくん(取材時4才/ノルウェージャンフォレストキャット)の2枚の成長ビフォーアフター写真。

    1枚目には、お迎えしてまだ間もない頃に撮ったという生後約5カ月のセッコくんが写っています。カラーボックスの上に乗り、キリッとした表情を見せている様子が印象的ですね。

    セッコくんは、どのようなコに成長したのでしょうか。


    およそ2年半後には


    立派に成長したセッコくん

    2枚目の写真には、3才の頃に撮影したセッコくんが。このときは空気清浄機の上に乗っていたようですが、飼い主さんは「子猫時代のときとたまたま同じようなポーズの写真が撮れた」と思い、今回比較写真を投稿したといいます。

    セッコくんの成長ビフォーアフターを見てあらためてどのようなことを思うのか、飼い主さんに話を聞きました。


    飼い主さん:
    『めちゃくちゃ大きくなったなぁ……』と。4才になった現在は、体重が7キロあります。

    あと、毛量がめちゃくちゃ増えました! 子猫の頃のセッコは、長毛種のノルウェージャンの割に毛量が少なくて、『ほかのコみたいにもふもふになるのかな?』と心配だったのですが、今では立派なもふもふになりました!」

    続きを読む